びくんびくんしながらコードを書く。

いしきひくい系エンジニアのらくがき帳

Vue.js 入門進捗

やり始めたら結構ハマってしまって楽しくやれているので進捗残すようにした。
フロント側は今まであまり触ってきていなかったからか新鮮な気持ちで進められるのが気持ち良い。
記事にどんな事やったよというのを書いていくけど後で体系的にまとめてみようと思う。

続きを読む

久しぶりにCentOS7の初期設定(SSH)をしててハマった話

訳あってVPSをリセットしてCentOS7の再設定をしていた。

sshの設定でパスワード認証を辞めて公開鍵認証方式に変更したとき、いつもだったらサクッと終わるはずなのにドハマリして全くわからん状態になったので備忘録的に残しておく。

続きを読む

技術書典6サークル参加を振り返る

まえがき

技術書典6にFabulousTechというサークルで初参加をしました。
書いた本は「Redmine踏み出す前に読む本」というRedmineというかプロジェクト管理ツールの本というかなんというかな本です。

以下文体が固くなるのでこの場で、買ってくれた人マジありがとう愛してる!!! 引き続き電子版もBOOTHで販売しているのでよろしくおねがいします!

fabulous-tech.booth.pm

続きを読む

技術書典6にサークル参加します。

技術書典6

開催日:2019/4/14 (日)
開催時間:11:00〜17:00
※1. 11:00〜13:00は入場料が1000円かかります。
※2. 雨天時は上記時間帯でも無料になるようです。
開催場所:池袋サンシャインシティ2F 展示ホールD(文化会館ビル2F)
公式リンク:技術書典6 一般参加の有料化について
公式リンク:技術書典6

サークル名:Fabulous Tech 技術書典6 サークル公開ページ
配置場所:く02
主:びくんびくん
頒布物:「Redmine 踏み出す前に読む本」
価格:1000円
決済方法:

  • 現金
  • pixivPAY
  • かんたん後払い

どんな本を出すの?

2018年の冬にRedmine.Tokyo でLTをした内容を深掘りしたものを同人誌として頒布します。
内容はRedmineを含むプロジェクト管理ツールを職場やチームに導入するときに起こることや導入後に発生しやすいアンチパターン、導入をどのように行っていくかについての考察を書きました。

サークル公開ページに表紙、裏表紙、目次を載せていますので詳しい内容はそちらをご確認ください。

その他

当日お手伝いとして、@parrotJPN さんが参加されます。

技術と法律2018 (技術書典シリーズ(NextPublishing))

技術と法律2018 (技術書典シリーズ(NextPublishing))

  • 作者: Smips 技術と法律プロジェクト
  • 出版社/メーカー: インプレスR&D
  • 発売日: 2019/03/01
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
  • この商品を含むブログを見る

上記本を一緒に販売いたします。
※上記本は電子決済の対象外となりますのでご注意ください。

Q1. 電子版は?
A. 技術書典6 当日よりBOOTHにてPDF版の販売を公開しようと思っています。 ※諸事情により、後日となる場合があります。

Q2. DLカードは?
A. そこまで用意できませんでした・・・DL用カードってどうやって用意するんだろう・・・